北海道総合商事株式会社

language

Topics

トピックス

【北海道総合商事】ロシア・ヤクーツク市空港の改修計画参画

北海道総合商事は、ロシア極東サハ共和国のヤクーツク市にあるヤクーツク空港国際線ターミナルの改修事業に参画する。
空港はサハ共和国が100%出資する企業が運営している。
工事は2020年秋から開始、2021年の運用開始を予定している。
改修事業では、窓口のシステムや荷物の通関制御システムの更新を予定しており、
北海道総合商事は国内メーカーの最先端技術を使用した装置の導入を目指す。

Recently

Archives

Category